福本愛菜のNMB48卒業から新喜劇のいく理由がすんごい

関西のAKB48ことNMB48で活躍していた福本愛菜が卒業後、よしもとクリエイティブ・エージェンシーへ移籍し、吉本新喜劇の研究生として入団しました。そこからすでに約3年の月日が経過していますが、なぜ卒業してお笑いの道へいったのか?その理由をリサーチしてみました。

middle_1361621140.png

■元NMB48の福本愛菜ってどんな娘?


名前:福本愛菜(ふくもと・あいな)
ニックネーム:あいにゃん
所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
生年月日:1993年3月25日
出身地:奈良県
身長:158cm
合格期:1期生
選抜回数:5回
出身高校:奈良県立高田高校(偏差値62)
キャッチフレーズ:「大和の国から、愛と幸せを込めて~あいにゃん波動砲発射~! ずどどどどどどどどどどどぼ~ん!!」
チャームポイント:笑った時に出るほうれい線。えくぼ。八重歯。
スポーツ経験:水泳・バレー・ソフトテニス

なぜアイドルグループで順風満帆の日々を送っていた彼女がグループを卒業して新喜劇へいったのか?卒業セレモニーですべてを明かしていました。

■NMB48卒業の理由を福本愛菜が明かす


よしもとクリエイティブ・エージェンシーの研究生として所属し、新喜劇にも出演されることからバラエティ路線で活動していきたいと語られています。

スポンサーリンク




福本愛菜は、一人のバラエティタレントとしてスキルを磨くことために新たなスタートラインに立つことを決断。これから進む道は決して甘いことではなないことを自覚し、軽い気持ちで出した答えではなく夢であるバラエティタレントとして一線で活躍できるために今まで以上に勉強し絶対に夢を叶えると卒業理由とこれからの目標を語っています。

バラドルとして最初の一発目は卒業セレモニーでサプライズが行われました。

fe26334566dd1fc184333d7fb7a54b1c.jpg

メンバー、ファンから卒業を惜しむ声とアンコールのなか満面の笑みで客席に手を振り、卒業の花道を歩きはじめながら、事前に仕組まれていた落とし穴にズドン!サプライズで行われたためメンバーも観客もみな大爆笑となり、最高のオチで幕を閉じました。

現在では吉本新喜劇のほか、テレビやラジオなどマルチに活躍されているようです。